キャリアコーチングサービス「キャリコ!」受付開始しました!

2/18・20 映画『幸せの経済学』<ひととひとシネマダイアローグ>

幸せの経済学

2月は『幸せの経済学』を上映します。

—————————————————————————————
今月のひととひとシネマダイアローグは、zoomを利用したオンライン開催です。
オンラインにつながる、パソコン、スマホをご用意いただければお好きな場所からカンタンにご参加いただけます。

参加URLは、お申し込み後、Peatixの視聴ページよりご確認いただけます。

ご不明点などは、お気軽にNPO法人ひととひと(info@hitotohito.org 080-8333-6539)までお問い合わせください。

・2020年9月より、土曜日開催のみコミュニティースペースひとのば(京都西院)でも上映いたしておりましたが、緊急事態宣言延長のため2月は対面開催を中止いたします。

・Zoomのオンラインシネマダイアローグは、映画の権利の関係上、日本国内在住者のみご参加いただけます。
—————————————————————————————

【毎月開催!ひととひとシネマダイアローグで自分の幅を広げよう!】

↓参加申し込み↓
https://npohitotohito.peatix.com/

ドキュメンタリーや社会課題をテーマにした映画を上映し、集まったみんなで感想をシェアしあう上映対話会(シネマダイアローグ)を開催しています。

小中学生は無料でご参加いただけます。お誘いあわせの上、ご参加ください。

<おやこでのご参加について>
「参加したいけど、子どもが静かにできないかも?」そんな不安で場を楽しめないのはもったいないですよね。

ひととひとシネマダイアローグでは、お子様と一緒に参加したいという親子も歓迎しています。お気軽にお問合せください。

****

2月のシネマダイアローグ作品

映画『幸せの経済学』(日本語字幕・68分)

あなたは、「豊かさ」をどんなものさしではかりますか?
お金を持っていることでしょうか。便利で、快適な暮らしを送ることでしょうか。
今まで世界では国の豊かさを測る指標として「GNP(国民総生産)」や「GDP(国内総生産)」などが使用され、どれだけ経済成長したかということが「豊かな国」と定義だと信じられてきました。この考え方はグローバリゼーションの波に乗って世界中に広がり、世界の様々な地域に「開発」という名の「消費社会」が流れ込みました。結果、便利で快適に生活できるなどの正の側面がある反面、負の側面ではコミュニティの伝統的な暮らしが崩壊し、かつてはそこにはなかったはずの「新たな貧困」が生まれるようになったことも事実です。本当の豊かさとはなにか?それを、今こそ考える時ではないでしょうか。

映画情報:https://www.cinemo.info/27m
予告編映像:https://youtu.be/M3KEMTSuyqE

****

『幸せの経済学』

日時:2月18日(木)13:30上映開始 @オンラインzoom
2月20日(土)13:30上映開始 @オンラインzoom

料金:一般 1200円 一般ペア 2000円 会員 1000円

*中学生以下無料
*招待券をお持ちの方は、「招待券/ペイフォワード枠」からお申込みください。
また、以下へのご寄付または、恩送り(お友だち紹介や活動協力)などにご協力いただくことで、ペイフォワード枠でご参加いただくこともできます。

*映画自体は約68分・日本語字幕です。
*当日は、上映10分前から受付を開始します。オンラインzoomのご利用が初めての方はお早めにお集まりください。

*上映後、感想などを話すシネダイアローグを開催します。こちらも是非ご参加ください。

<ひととひとシネマダイアローグ会員制度についてはこちらをご覧ください>
https://hitotohito.org/2020/09/1326

〇投げ銭(寄附)は以下から受け付けております。

・VIZA/Masterのクレジット
https://syncable.biz/associate/hitotohito/
上記ページより「支援する」を選択して手続きをお願いします。デフォルトが「毎月支援」になっているので、ご確認ください。

・振込での投げ銭
ゆうちょ銀行 448店 普通 4346061
(記号-番号 14480-43460611)

特定非営利活動法人ひととひと
トクヒ)ヒトトヒト

—–

NPO法人ひととひと(info@hitotohito.org 080-8333-6539)

参加お申し込みはこちら

☆☆☆R3年度京都市教育委員会の後援をいただいています☆☆☆

☆☆☆この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です☆☆☆