キャリアコーチングサービス「キャリコ!」ドネーションキャンペーン実施中!

11/18・20 映画『タシちゃんと僧侶』<ひととひとシネマダイアローグ>

11月は『タシちゃんと僧侶』を上映します。

—————————————————————————————

ひととひとシネマダイアローグは、zoomを利用してオンラインで開催します。
オンラインにつながる、パソコン、スマホをご用意いただければお好きな場所からカンタンにご参加いただけます。

参加URLは、お申し込み後、Peatixの視聴ページよりご確認いただけます。

ご不明点などは、お気軽にNPO法人ひととひと(info@hitotohito.org 080-8333-6539)までお問い合わせください。

・土曜日開催のみコミュニティースペースひとのば(京都西院)でも上映しています。
 来場して参加をご希望の方は、「来場チケット(無料)」を一緒にご購入下さい。

・Zoomのオンラインシネマダイアローグは、映画の権利の関係上、日本国内在住者のみご参加いただけます。

—————————————————————————————

【毎月開催!ひととひとシネマダイアローグで自分の幅を広げよう!】

↓参加申し込み↓

11/18(木): https://211118cinema.peatix.com/

11/21(土): https://211120cinema.peatix.com/

ドキュメンタリーや社会課題をテーマにした映画を上映し、集まったみんなで感想をシェアしあう上映対話会(シネマダイアローグ)を開催しています。

小中学生は無料でご参加いただけます。お誘いあわせの上、ご参加ください。

11月のシネマダイアローグ作品

映画『タシちゃんと僧侶』(日本語字幕・39分)

ダライ・ラマ14世からの依頼でチベット仏教を西欧に広めるため、宗教教育者としてアメリカに暮らしていた僧侶ロブサン・プントソックは、8年前故郷に戻り、貧困に苦しむ子ども支援に乗り出した。彼は、85人の孤児または親に捨てられた子どもたちが暮らし、慈愛の心を持ち生きていくことを学べる孤児院ジャムセ・ガッサルをヒマラヤ山脈の麓に設立した。5歳のタシちゃんは、新しく孤児院にやって来たばかり。タシちゃんをプントソック僧侶や、この孤児院の新しい友だちたちは癒やし、受け入れることができるだろうか?この映画はタシちゃんとプントソック僧侶、そして他の子ども達との愛と友情を描いたドキュメンタリー。

映画情報:https://www.cinemo.info/53m
予告編映像:https://youtu.be/5exYinLIwgo
****

ひととひとシネマダイアローグ
『タシちゃんと僧侶』

日時:11月18日(木)/21日(土) 13:30上映開始

場所:オンラインzoom & コミュニティスペースひとのば(土曜日のみ)

料金:一般 1200円 一般ペア 2000円

*中学生以下無料
*ひととひと会員/マンスリーサポーター無料
*招待券をお持ちの方は、NPO法人ひととひと(info@hitotohito.org 080-8333-6539)までお問い合わせください。

*映画自体は約39分・日本語字幕です。
*当日は、上映10分前から受付を開始します。オンラインzoomのご利用が初めての方はお早めにお集まりください。
*上映後、感想などを話すシネダイアローグを開催します。こちらも是非ご参加ください。

〇ひととひと会員/マンスリーサポーターは「ひととひとシネマダイアローグ」に無料で参加いただけます。
<ひととひと会員制度についてはこちらをご覧ください>
https://hitotohito.org/wanted

—–

NPO法人ひととひと(info@hitotohito.org 080-8333-6539)

参加お申し込みはこちら

☆☆☆R3年度京都市教育委員会の後援をいただいています☆☆☆

☆☆☆この取組は「みやこ子ども土曜塾」登録事業です☆☆☆